WPテーマランキング

【2019殿堂入り】爆発的人気を誇るWordPress有料テーマ6選

alt=【2019殿堂入り】爆発的人気を誇るWordPress有料テーマ〇選

結論!WordPressテーマはどこがおすすめなのか!?とホンキでホンネを知りたいあなたに。

今回カテゴリーを3つに分類して人気で厳選したWordPressテーマを紹介していきます。

こんにちは。WordPressテーマ研究家SHINです。

 

これから紹介するWordPressテーマは、多くのブロガーに愛用されている非常に評価の高い高品質なテーマです。

 

"人気テーマだから良いのか?"と言えばそうではなく、ブログにはそれぞれテーマジャンルもあれば、運営者のスキルによってもおすすめするテーマが変わってくるので、高評価テーマの中でもあなたにピッタリ合うテーマを選ぶことが一番重要です。

 

この記事では、迷わず選びやすいよう以下のカテゴリーに分けて詳しく紹介しています。

人気テーマを目的別に選ぶ

ブログ初心者でも簡単に始められる人気テーマ

アフィリエイトなど収益化に優れている人気テーマ

洗練されたデザインに優れた人気テーマ

 

目的別に沿った人気テーマをご紹介していきますので、ぜひ参考になさってみてください。

 

ブログ初心者でも簡単に始められる人気テーマ

このカテゴリーでおすすめしているWordPressテーマは「多機能で簡単!ブログ経験が少ない初心者に優しいテーマ」です。

優しいポイント

テーマのカスタマイズ機能が豊富で簡単。

テーマデザインがデフォルトで十分整っている。

操作が簡単でブログに慣れることに特化している。

ブログ記事を書くことに集中できる。

ブログを始める初心者でWordPressテーマを選ぶ理由というのは"とってもシンプル"です。

カスタマイズできる機能がたくさんあってもクリック一つで可能であること、ブログデザインが出来上がっていて操作が簡単、テーマをインストールしてすぐに記事を書き出せる

 

ブログを始める段階や始めたばかりの初心者にとって、一番最優先にするべきは「記事を書く」こと。

そのため、記事を書く時間を優先しつつ「カスタマイズなどデザイン関連作業は最小限最短に抑えられるテーマ」というのが、選ぶ目的として非常に重要と考えます。

 

では、この点を踏まえてテーマを紹介していきます。

 

1.SWALLOW(スワロー)

alt=WordPressテーマSWALLOW
テーマ名SWALLOW(スワロー)
総合評価
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/73 モバイル/53
デザイン
複数サイト利用利用可
購入サポート購入日より30日間メールサポートあり
販売価格9,900円(税込)
公式

OPEN CAGE公式ページ

 

一世を風靡したWordPressテーマ「STORK」の後継テーマであるSWOLLOW(スワロー)です。

デフォルトデザインは「ザ・ブログ」という2カラム構成で、何とも"シンプルで見やすい"というイメージが強いテーマ。デザイン最大の特徴は、トップページのカルーセル(スライドショー)ですね。

alt=SWOLLOWカルーセルスマホ alt=SWOLLOWカルーセルPC

※スマホ・PC

スライドショーには、ピックアップしたい記事をループ表示できることはもちろん、固定ページで作るプロフィールやLP(ランディングページ)などもアピールできるので、ブランディング強化としても活用できます。

 

テーマのカスタマイズは、「カスタマイザー設定画面」に集約。基本的なサイトカラーをはじめ、グローバルメニューやハンバーガーメニュー設置はクリック&ドラッグで完結できるのも嬉しい機能。

また「ウィジェット数」が豊富なので、サイドバーやフッターへ表示したいウィジェットに困ることがないです。

 

「デザインはあくまで裏方」と言われている理由には、デザインは主張し過ぎずに主役はあくまでも記事とのテーマコンセプトがうたわれています。

そのため「記事執筆に集中できる」という。まさにブログ初心者におすすめするテーマのひとつです。

 

Twitterツイート抜粋

この間やぎぺー@yagijimpei 監修のwordpressテーマ「Swallow」に設定し直したんだけど、すこぶる調子がいい。

記事を書くために必要なコードはすでに入ってるし、なによりもデザイン的に記事が読みやすくなったと思う。

だからかわからないけどアドセンスの収益も190%近くまで伸びてる。つまり最高!

2日前までのブログテーマがハミングバードだったので、違いがよくわかる。Simple is bestだ。むむむ。SWALLOWすごくいいじゃん(*´-`)

WordPressテーマ SWOLLOW

参考記事【徹底レビュー】「SWALLOW(スワロー)」初心者に最適なWordPressテーマ

 

2.SANGO(サンゴ)

alt=WordPressテーマSANGO
テーマ名SANGO(サンゴ)
総合評価
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/97 モバイル/90
デザイン
複数サイト利用利用可
購入サポート公式から問い合わせより開発者回答
販売価格10,800円(税込)
公式

SANGO公式ページ

 

有名サイト「サルワカ」さんがプロデュースしているWordPressテーマSANGO(サンゴ)です。

このテーマの特長は、Googleが推奨する「マテリアルデザイン」を随所に採用している点です。綺麗でシンプルで直感的。平面でも立体的な視覚デザインで、見るユーザーにストレスを与えない清潔感あるやわらかいデザインです。

 

特にSANGOユーザーは多いので、公式マニュアルサイトがある一方、Web上にもたくさんのカスタマイズ情報があるので初心者の方でも安心して始められますよね。

 

演出面では、記事装飾(見出しデザインやボタン、枠など)に使うタグ種類も非常に多いのもGOOD。思わず「記事を書きたくなる!」「楽しくなる!」という気持ちが分かります♪

alt=SANGO記事装飾1 alt=SANGO記事装飾2 alt=SANGO記事装飾3

 

デフォルトでは、すでにシンプルな2カラムデザインで仕上がっているので、すぐに記事を書き始められる優秀テーマです。

 

Twitterツイート抜粋

これはフリーランス必見...‼️

『RESUME』というオンラインポートフォリオ作成サービスがリリースされました。有名なマテリアルデザインのWordPressテーマ『SANGO』の開発者さんが作っただけあって、デザインがバツグンに綺麗です☺

色んなテーマに目移りしちゃうけど、やっぱりSANGOは魅力的。

自分がまったくSANGOを使いこなせてないだけだから、ちゃんとカスタマイズ記事とか読んで活かせるように頑張りますか( *˙ω˙*)و グッ!

WordPressテーマ SANGO

 

3.JIN(ジン)

alt=WordPressテーマJIN
テーマ名JIN(ジン)
総合評価
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/65 モバイル/47
デザイン
複数サイト利用利用可
購入サポートユーザー同士のサポートフォーラムあり
販売価格10,800円(税込)
公式

JIN公式ページ

 

アフィリエイトで有名な「ひつじアフィリエイト」のひつじさんがプロデュースするWordPressテーマJIN(ジン)です。

テーマJINの特長は「サイトデザインパターン8種類を自由に着せ替えして選べる」こと。

 

デフォルトでもシンプルで十分なデザインですが、複数ブログを運営する場合、サイトジャンルに合わせたデザインテンプレートが用意されているのは、非常にうれしい機能です。

alt=JINDEMOCOLLECTION

 

さらに「アフィリエイト」をこれから始めたい方に、うれしい7つの限定ノウハウが付いてくる特典があります。

ひつじさん自身、月収100万円を超えるアフィリエイターとしても有名ですよね。実績がある方のノウハウは通常「有料販売」していることが多いので、このノウハウとセット価格として考えたらコスパは良いと思います。

 

Twitterツイート抜粋

WordPressのテーマはさくっと有料テーマにして、効率化すべし!

新ブログ開設にあたり、ひつじさん( @hituji_1234 )のWordpressテーマ「JIN」を購入し使い始めて感動!

以前は無料テーマでしたが、デザインはもちろん、効率的にブログ運営出来るので、「時間を買う」という観点でも絶対投資すべき。

アメブロで書いてたブログを移行したくて ひつじさん(@hituji_1234 )の有料WordPressテーマJIN」を買ってみました♪

まだ途中だけど初心者に すごくいいっ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ 可愛い!使いやすい!

完成前だけどあえて公開♡ 作る途中経過も出していこう。

WordPressテーマ JIN

 

アフィリエイトなど収益化に優れている人気テーマ

ここで紹介していくWordPressテーマは、アフィリエイトに特化して作られた人気テーマです。

アフィリ特化ポイント

Googleアドセンスなど広告を自由に簡単に設置できる。

記事装飾タグに商品レビューに活用できるパーツが多い。

1カラムやLP(ランディングページ)がしっかりしている。

ブログ記事を書くことに集中できる。

アフィリエイトでは、ブログへ「広告掲載する」ことが必要不可欠ですよね。

Googleアドセンスなどサイト内好きな場所へ簡単に広告掲載する機能があったり、商品やサービス紹介をより良く「演出」できる記事パーツが充実していたり、「売る」に特化した1カラムページやLPが備わっているテーマです。

 

WordPressテーマでアフィリエイトに特化しているポイントは、ハッキリ言ってこの3点と考えています。他は似たり寄ったりで、優秀テーマの中ではほぼ差がないです。

 

もちろんここでも「記事を書くことに集中できる」というのは重要ですので、この点も踏まえて厳選しました。

 

1.AFFINGER5(アフィンガー)

alt=WordPressテーマAFFINGER5
テーマ名AFFINGER5(アフィンガー5)
総合評価
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/98 モバイル/95
デザイン
複数サイト利用利用可
購入サポートユーザー同士のサポートフォーラムあり
販売価格14,800円(税込)
公式

AFFINGER5公式ページ

 

姉妹テーマ「STINGERシリーズ」も手掛けるENJILOG運営者ENJIさんがプロデュースするWordPressテーマAFFINGER5(アフィンガー)です。

当サイトも、このAFFINGER5で運営しています♪

 

まずは「広告機能」について。

AFFINGER5では、Googleアドセンスや商品紹介広告をヘッダーやフッター、サイドバーあらゆる好きな場所に簡単に表示できます。

alt=AFFINGER5ウィジェット

 

また固定ページや個別記事では、指定した見出し前に自動表示させることも可能。

alt=AFFINGER5記事広告設定

この機能がまさに「時短」でして、WordPressテキストモードで広告コードを都度貼り付けるなんて作業は一切なし。ここが特に優れている点です。

 

また記事装飾では、アフィリエイトで活用できるパーツが盛沢山。機能がホントに多すぎて使いこなせていません(汗) ※嬉しい悩み;

AFFINGER5

◯才女性

AFFINGER5

AFFINGER5

AFFINGER5

 

こういったアイコンやパーツは、投稿記事作成画面でタグを呼び出して一発挿入完了です。

本気でアフィリエイトや収益化ブログを作りたい!と思っている方は、ぴったりなテーマです♪

一緒に頑張りましょう!

 

Twitterツイート抜粋

SEO最強テーマWING(AFFINGER5)について特徴・料金・メリット・デメリットを網羅的に解説!やっぱり最強は最強だった!

WordPressでブログ記事を書き始めて3ヶ月が経過して、総記事数も100記事超えを記録し、ついにこのサイトも1万PVを超える事ができました。

この3か月で行った事やWordPressテーマをXeory ExtensionからWING-AFFINGER5に変更して激変した事について記事にしていきます。

WordPressテーマ AFFINGER5

参考記事【徹底レビュー】「AFFINGER5」本気で稼ぐブログに最適なWordPressテーマ

 

2.DIVER(ダイバー)

alt=WordPressテーマDIVER
テーマ名DIVER(ダイバー)
総合評価
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/46 モバイル/25
デザイン
複数サイト利用利用可
購入サポート無期限でメールサポート無制限
販売価格17,980円(税込)
公式

DIVER公式ページ

 

WordPress開発者チーム「高木 貴人」さんがプロデュースするWordPressテーマDIVER(ダイバー)です。

テーマ紹介で気になったと思います「表示速度」ですが、ヘッダーへYouTubeをハメコミしていることが原因ですけど、イラスト画像や写真であれば問題ない表示速度ですのでご安心を。

 

DIVERは、アフィリエイトテーマとして最適な作りで完成されているデザイン。

特にトップページでは、ヘッダー下にカルーセルで記事をループするデザインがあれば、その下には子カテゴリーとして記事を紹介できるので、多種多様に商品紹介できます

alt=DIVERカルーセル、カテゴリー

 

また、サイドバーでは「タブ」による表示切替機能もデフォルトで実装。

alt=DIVERサイドバー1alt=DIVERサイドバー

多くのコンテンツがトップページに集約できるデザインなので「あらゆるリンク誘導ができる」ことと「表示できる情報量が非常に多い」点が大きなメリット。

この効果は、ページ内もちろんテキストも多いのでクローラーに伝わる情報も多い=SEO効果が高いと考えられます。

 

Googleアドセンス広告は、今流行りの記事に溶け込む広告表示「ネイティブ広告」が標準で可能。当然のようにアフィリエイトや収益化に徹底した機能が充実しています。

 

販売価格17,980円という少し高めの設定でありますけど、いろいろとWordPressテーマを使ってきた経験から、充実過ぎる機能面と突出したデザイン面を考えれば、コスパは高いテーマです。

少し敷居の高いテーマですけど、使いこなしがいがありますね!

 

Twitterツイート抜粋

しかもこのブログに使われているdiverというWordPressテーマ、これまでの人気テーマの集大成といった感じでめちゃくちゃオシャレですね。

グローバルナビが透過してたりオジリナル要素も多いし、メールサポート無制限、何サイトでも使用可能らしい。正直欲しすぎます。

WordPressテーマ「Diver」やっぱりサポートが神✨✨

3つほど質問したら(多いわw)、即解答いただけました!

お門違いのアドセンスに関する質問にも丁寧に答えてもらい感動😭

初心者の方でテーマ選びに迷っている方にはおすすめです!

WordPressテーマ DIVER

 

洗練されたデザインに優れた人気テーマ

ここで紹介するテーマは「かっこいい!」「オシャレ!」なデザイン性バツグンのテーマで"一択"です。

厳選したポイント

他テーマにはないオリジナル感のあるテーマ。

かっこいい!オシャレ!に突出しているテーマ。

写真やイラストメインのブログに合うテーマ。

今まで紹介してきたWordPressテーマと違う点は「オリジナル性の高いデザイン構成」「写真やイラストに強い演出ができる」という2点が特徴のテーマです。

 

デフォルトで完全にプロ仕様のデザインです。特にインスタやカメラを愛用している方におすすめなテーマです。

 

1.THE THOR(ザ・トール)

alt=WordPressテーマザ・トール
テーマ名THE THOR(ザ・トール)
総合評価
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/83 モバイル/81
デザイン
複数サイト利用利用可
購入サポート無期限・無制限/会員フォーラムで開発者回答
販売価格14,800円(税別)
公式

THE THOR公式ページ

 

WordPress無料テーマで爆発的人気の「LION MEDIA」「LION BLOG」の上位有料テーマTHE THOR(ザ・トール)です。

ブロガーの間で非常に人気なWordPressテーマLIONシリーズは「高速表示が大きなウリ」であります。そこで上位テーマのTHE THOR。「えっ・・ウソでしょ!?」と思わずビックリする表示スコアをマーク。

 

ヘッダーにYouTubeをハメコミながらも、表示速度はPC・モバイルともに80以上!コレは「驚愕」な数値です…。恐れ入りました(汗)

 

そしてウリとなるデザインは、数あるWordPressテーマデザインの"基本形"がなく、洗練されたオリジナル感あふれるデザインです。

 

まずトップにスライドショー(カルーセル)。

alt=ザ・トールカルーセル

 

ヘッダー下は、ランキング記事やピックアップ記事を表示できる。

alt=ザ・トールTOP3

 

フッターには「記事TOP10」をスライド表示、その下にはカテゴリーごとの「新着記事」を表示。

alt=ザ・トールフッター

 

デフォルトで読んでほしい記事やピックアップ記事を、好きな場所へ簡単に表示できる機能とデザイン設計は、他WordPressテーマには見たことがないですね。

 

また現在このTHE THOR(ザ・トール)は、人気テーマの中ではまだユーザーが少ないので、オリジナルデザインでサイトを構築すれば脚光を浴びる、今がまさに注目のテーマです。

 

Twitterツイート抜粋

WordPressテーマTHE THOR」のAMPエラーの件。

しばらくぶりに会員フォーラムのぞいてみたら、同じ問題(Facebook関連拡張機能)を書き込みしてくださった方がいました!

解決法が提案されていたので試してみよう。感謝!それに次回バージョンアップで早速ご対応いただけるそう☆よかった(^^)

ザトールめちゃオシャレね!新しい感じ!

新WordPressテーマ THE THOR を導入してみた!!

WordPressテーマ THE THOR

参考記事【徹底レビュー】「THE THOR」SEO対策国内最高峰のWordPressテーマ

 

まとめ

ここで厳選したWordPressテーマは、いわゆる「超鉄板な優秀テーマ」のみで紹介してきました。

ピンッときたテーマはありましたか!?悩む時間は「記事を書く時間」に変えて次のステップに進んでいきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SHIN

SHIN

WordPressテーマ研究家のSHINです。WPテーマとコーヒーをこよなく愛し、日々マウスをカチカチ!キーボードをパチパチ!しながら研究をしている人。

-WPテーマランキング
-, , ,

Copyright© WordPress theme NAVI , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.