ノウハウ情報

Googleアナリティクスで特定IPアドレスのカウントを除外する方法

更新日:

Gooleアナリティクスで特定IPアドレスのカウントを除外する方法1

こんにちは。WordPressテーマ研究家SHINです。

ブログやサイトを運営している方は、Googleアナリティクスは導入していることと思います。

今回この解析ツール「Googleアナリティクス」で、自分自身や関係者の特定したIPアドレスのアクセスカウントを除外させる方法をご紹介します。

 

WordPressで記事を編集する際に、プレビューページを開いたり、投稿済記事を確認したり、検索エンジンから自分のサイトへアクセスすることもありますけど、これら全部Googleアナリティクスはデータを拾います。素晴らしいんですけどね(汗)

※ものの見事に「プレビューページ」が一番多くアクセスを集めてしまっている例

 

膨大なアクセスがあるサイトやブログは、自分のアクセスなんて微々たる影響であまり問題視することもありませんけど、まだ記事やアクセスが少ない段階では、自分のアクセスは大きく影響しますからね。

 

不要なトラフィックを除外して、きちんとした正確なデータを抽出して解析できる環境を整えましょう。

 

除外する特定IPアドレスを調べる方法

IPアドレスを調べる方法は簡単。IPアドレスを瞬時に教えてくれるサイト「cman network」がおすすめです。

cman network

SHIN
大きく数字が並んでいるもの全てが「IPアドレス」なので、ドラッグ&コピーしておきましょう♪
cman networkへアクセス

 

PC以外の特定IPアドレス

このcman networkを使えば、PCやその他スマホやタブレットもIPアドレスを調査できます。

ですが「スマホやタブレット」は、数時間単位でIPアドレスが変動してしまう特性があるので、アプリを使った方法で除外していきます。(この後解説していきます)

 

PCの特定IPアドレスをGoogleアナリティクスで除外する設定

早速、cman networkで会社PCや自宅PC(デスクトップやノート)のIPアドレスを抽出できたら、Googleアナリティクスへログインしましょう。

 

step
1
Googleアナリティクスのトップページで「管理」をクリックし、ビューのカテゴリ下「すべてのウェブサイトのデータ」に合わせて、「フィルタ」をクリックします

Googleアナリティクス

 

step
2
「フィルタを追加」をクリックします

 

step
3
「フィルタ名」を入力後、フィルタ種類を定義済みにして「除外」「IPアドレスからのトラフック」「等しい」にそれぞれ選択。その下へIPアドレスを入力して「保存」で完了!

SHIN
PCのIPアドレス除外設定は、この手順で完了!次に「スマホからのアクセス除外設定」をしていきます♪

 

スマホは度々「IPアドレスが変わる」ので、この方法では確実に除外できません・・。

なので「アプリ」を使って除外させる方法があるので、この方法をご紹介していきます。

 

スマホからのアクセスを除外する方法【iPhone編】

「iPhone編?」って思った方いますよね。というのはアンドロイドとアプリソフトが異なるので、それぞれでご紹介していきます。

 

step
1
iPhneのApp Storeから「AdFilter」と検索して、アプリをインストールします

AdFilter - Safariを快適にする広告ブロックアプリ

AdFilter - Safariを快適にする広告ブロックアプリ

無料posted withアプリーチ

 

 

step
2
インストール後、iPhoneの「設定」を開き、「Safari」>「コンテンツブロッカー」に進みます

app adfilter2

 

step
3
アプリ「AdFilter」をONにしましょう

app adfilter3

 

step
4
アプリ「AdFilter」を開いて、まずフッターメニューにある「高度なブロック」をタップします

app adfilter4

 

step
5
このリスト内にある「Googleアナリティクス」のみONにしましょう

app adfilter5

 

step
6
次に、フッターメニューにある「サイト別設定」をタップして、画面右上の「+」をタップします

app adfilter6

 

step
7
ドメイン箇所へ除外する対象のサイトドメインを入力して、「アクセス解析ブロック」のみをONにし、最後に右上の「保存」をタップ

app adfilter7

 

step
8
除外するサイトのドメインが表示されて、「1ブロック」を表示されていればOK。これでアクセスをブロック設定完了です

app adfilter8

 

 

スマホからのアクセスを除外する方法【Android編】

アンドロイドのスマホで特定IPアドレスを場外する設定は、Google playでブラウザアプリ「Sleipnir Mobile」をインストールして設定いきます。

Sleipnir Mobile - ウェブブラウザ

Sleipnir Mobile - ウェブブラウザ

posted withアプリーチ

 

こちらのサイトが分かりやすく説明されているので、参考になさってみてください。

 

まとめ

自分や関係者のアクセスは、Googleアナリティクスとアプリで除外しておきましょう。

きちんとしたアクセス数をカウントして分析することは、修正作業などの方向性も正確になりますから。

ではまた〆(・ω・)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SHIN

SHIN

WordPressテーマ研究家のSHINです。WPテーマとコーヒーをこよなく愛し、日々マウスをカチカチ!キーボードをパチパチ!しながら研究をしている人。

-ノウハウ情報
-

Copyright© WordPress theme NAVI , 2019 All Rights Reserved.