便利ツール

【商用利用可/無料】厳選版!ブログで使えるシンプルなアイコンフリー素材サイト9選

alt=アイコンフリー素材サイト

ブログ記事やアイキャッチを中心に、プレゼン資料作成などで「アイコン」はちょっとしたアクセントや演出に使える便利なツールのひとつですよね。

そこで「コレが欲しいのに・・」とアイコンが見つからない方に、フリー素材のアイコンをダウンロードできる殿堂入りのサイトをご紹介していきます。

こんにちは。WordPressテーマ研究家SHINです。

 

今回、当記事でご紹介するフリー素材アイコンサイトは、以下5点で厳選しています。

厳選したポイント5つ

  • 商用目的での利用可
  • 無料でダウンロード可
  • シンプルなデザインのみ
  • 取り扱うアイコン種類が豊富
  • 面倒な登録不要(メールアドレスのみ)

たくさんアイコンを揃えていて、シンプルなデザインを探している方には特に自信をもっておすすめできるサイトです。

またアイコンを保存するファイル形式(JPEG・PNG・SVG・Ai・EPSなど)も掲載しているので、目的用途に応じたダウンロードを使い分けることもできます。

 

フリー素材アイコンで殿堂入りの優良サイト」のみですので、ぜひご活用ください。

 

ICOOON MONO

alt=フリー素材サイト ICOOON MONO
商用利用アイコン数カラーファイル形式会員登録
6,000以上単色フルカラーPNG/JPEG/SVG/Ai/EPS不要

ココがPoint!

  • アイコン数は怒涛どとうの6,000個オーバー
  • 16px~512pxまでアイコンサイズの調整が可能
  • HTMLカラーコードを利用でカラーは自由自在

 

フリー素材のアイコン数トップクラスのサイト「ICOOON MONO」です。

アイコンはシンプルかつ一目で分かりやすいデザイン。またアイコンカラーを単色ではあるものの、好きなカラーに変更も可能。カテゴリは細かく分かれているので、お目当てのアイコンを探す時間に手間がかからないものGOOD。

ICOOON MONOはこちら

 

iconmonstr

alt=フリー素材サイト iconmonstr
商用利用アイコン数カラーファイル形式会員登録
4,496以上単色フルカラーPNG/PSD/SVG//EPS不要

ココがPoint!

  • フリー素材サイトではトップクラスのアイコン数(4,496個)
  • ファイル形式PNGなら最大240pxまでサイズ調整可能
  • HTMLカラーコードにより自由にカラーリング+塗りつぶしカスタムもあり

 

4,000を超える豊富なアイコン数を持つ「iconmonstr」ですね。

特徴的なのが「太字」「細字」を選択できるところ。またアイコンにカラーリングできるのはもちろん、いろんなパターンの図形を重ねられたり、枠を付けることも可能です。

アイコンは「ロゴ」「商標」「サービスマーク」とした利用以外で使用できます。

iconmonstrはこちら

 

Nova(無料パックver)

alt=アイコンフリー素材サイト nova
商用利用アイコン数カラーファイル形式会員登録
350単色(グレイ)Sketch/AI/SVG/PDF/EPS/Iconjarメール登録

ココがPoint!

  • フリー素材は350個のアイコンを全てダウンロード可
  • 有料verは127ドルでアイコン4,000個ダウンロード可
  • 細字or太字2種類のアイコンが選択可能

 

シンプルなグレイベースのデザインアイコン。

カラーがシンプルなので、プレゼン資料などに重宝できるアイコンです。有料パックで購入すると、カラーリングできる4,000ものアイコンがダウンロードできます。ダウンロードタイプなので、必要なアイコンを1つずつチェックしながら選ぶ手間がデメリット。

ただオリジナルなデザインが揃っているので、押さえておきたいアイコンサイトですね。

Novaはこちら

 

icons8

alt=アイコンフリー素材サイト icon8
商用利用アイコン数カラーファイル形式会員登録
124,500フルカラーPNG/SVG/PDF不要

ココがPoint!

  • フリー素材アイコン数は最多の124,500個
  • シンプルなアイコンからカラーアイコンまで豊富に揃っている
  • オフィシャルロゴ・公式キャラなどのアイコンもあり

 

デザインは少しリアル感があるものの、基本的にシンプルデザインを多く取り扱っています。

選んだアイコンに、類似したデザインのアイコンをピックアップしてくれる機能があるので、アイコンのバリエーションが非常に多いのが魅力。「各SNSマーク」や「マリオ」といった公式ロゴを取り扱っているのが特徴。

icon8はこちら

 

Picons Social

alt=アイコンフリー素材サイト Picons Social
商用利用アイコン数カラーファイル形式会員登録
152白黒PNG/SVG/EMF/AI/EPS/PDF/PSD/CSHメール登録

ココがPoint!

  • 主にソーシャルアイコン・公式アイコンを多く取り扱っている
  • 保存するファイル形式が多様で使用目的に柔軟に対応できる
  • オフィシャルロゴ・キャラなどのアイコンもあり

 

SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)の公式アイコンを多く取り扱ったサイト。

アイコン数は152個と少な目ではあるものの、デザイン性はシンプルで分かりやすいし、逆に白黒というカラーがプレゼンや資料、書籍などに合わせやすいのがメリットですね。

カラーリングしたい場合なら、フォトショップなどでいくらでも加工できますしね。

Picons Socialはこちら

 

FLATICON

alt=アイコンフリー素材サイト FLATICON
商用利用アイコン数カラーファイル形式会員登録
35,469白黒/カラーPNG/SVG/EPS/PSD不要

ココがPoint!

  • 営利目的等自由に使用できるアイコンがなんと35,469個あり
  • 1アイコンに3パターンのデザインが用意されている
  • 1アイコン毎に帰属表示しなければならない

 

アイコンサイズは最大512pxでダウンロードできるので、アイコン同士複合して「アイキャッチ画像」にすることもできます。

また、アイコンデザインはシンプルながらカラーリングがしっかりしているので、用途に限らずいろんな場面で使えますね。ただ注意したいのは「帰属表示」をしなければいけない部分。

アイコン表示するページ内に、作者とFLATICONを紹介するテキストを掲載して使いましょう。

FLATICONはこちら

 

Modern UI Icons

alt=アイコンフリー素材サイト Modern UI Icons
商用利用アイコン数カラーファイル形式会員登録
1,259白黒/カラーPNG/SVG不要

ココがPoint!

  • わずかな影のあるデザイン「UI」を採用したアイコン
  • ユニークなキャラ、公式ロゴなど豊富なデザインがある
  • Windows・アンドロイド・iOSそれぞれに合わせたデザインがある

 

後ろに影がうっすら見えるデザイン「UI」を採用したアイコンが揃っています。

一括してダウンロードできるので、好きなデザインを選んでいつでも利用できるのがGOOD。ファイル形式は「PNG」で透過素材なので、絵柄や写真などに複合して使うこともできます。

Modern UI Iconsはこちら

 

Font Awesome

alt=アイコンフリー素材サイト Font Awesome
商用利用アイコン数カラーファイル形式会員登録
1,557白黒HTMLコード不要

ココがPoint!

  • HTMLコードを記述するだけでアイコンが挿入できるタイプ
  • シンプルでひと目で分かりやすいデザイン
  • ブランドや公式ロゴなども取り扱っている

 

HTMLコードを記述するタイプのアイコン。

サイズやカラーは、HTMLコードに追加すれば自由に変更できるので、使い勝手はGOOD。ちなみに「Font Awesome4.7ver」は、WordPressテーマAFFINGER5で簡単に表示が可能です。

またSVGファイルでダウンロードする場合は帰属しないといけないので、ここは注意です。

Font Awesomeはこちら

 

linearicons

alt=アイコンフリー素材サイト linearicons
商用利用アイコン数カラーファイル形式会員登録
170白黒HTMLコード不要

ココがPoint!

  • HTMLコードを記述するだけでアイコンが挿入できるタイプ
  • 細い線上で描かれているシンプルなデザインが特徴
  • PDF/SVGファイルで一括ダウンロードも可能

 

HTMLコード記述で簡単に挿入可能なアイコン。

細い線上で描かれたシンプルなデザインで、170個アイコンが揃っています。上で紹介した「Font Awesome」と同様に、サイズ・カラーはHTMLコードで自由に変更も可能。

lineariconsはこちら

 

まとめ

まだまだたくさんフリー素材のアイコンを入手できるサイトはあるのですが、今回は・・・

  1. 商用目的での利用可
  2. 無料でダウンロード可
  3. シンプルなデザインのみ
  4. 取り扱うアイコン種類が豊富
  5. 面倒な登録不要(メールアドレスのみ)

この条件で優秀なサイトのみをご紹介してきました。

 

気に入ったアイコンは見つかりましたか?

ALLフリー素材なので、ぜひブログやウェブサイトその他資料作成などで活用していきましょう。

\ 記事はお役に立ちましたか? /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

SHIN

WordPressテーマ研究家のSHINです。WPテーマとコーヒーをこよなく愛し、日々マウスをカチカチ!キーボードをパチパチ!しながら研究をしている人。

-便利ツール
-

© 2020 WordPress theme NAVI